院長ブログ

2013年10月 9日 水曜日

脂肪の量が少なく狭い部分の部分やせ

当院では部分やせに
脂肪氷結療法「リポクライオ」、
超音波で脂肪を破壊する「ウルトラアクセント」、
衝撃波治療「スリムスペック」を行っています。

ウルトラアクセントとスリムスペックは狭い部分でも部分やせを可能にしますが、
リポクライオをは大きな面で吸引をしなければならないので行うことができませんでした。
そこでメーカーは小さい面積で吸引し冷却できる「リポクライオS」を開発しました。

どのような部位を治療できるかというと
二重あご
膝の上の脂肪の塊
二の腕の肩側
バッファローハンプ(水牛様脂肪沈着) 肩に近い背中の部分に脂肪がたまった状態
などです。

今回、リポクライオSを約1週間試用することになりました。
すでにリポクライオで効果は実証されている機械ですので、期待できる治療です。

今まで部位によってリポクライオをあきらめていた方にお勧めです。

モニター料金は1回1部位 10,500円です。

10月18日(金)の午前中までの予約になりますので、ご希望の方は早めに予約して下さい。





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 名古屋で部分やせなら佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

PCからの診療予約 クリニック案内